新着情報

検索結果からFlash使用サイトが削除されます

 Googleは2019年内にFlashを使用しているコンテンツを検索結果に表示させないようにすることを表明した。
 7月26日(アメリカ時間7月25日)に、AdobeによるFlashのサポートが2020年末でサポートを終了する事が発表されましたが、それに続きGoogleも掲題の発表がありました。

 

 ホームページ運営者(弊社にとってはクライアント様)にとってSEOは最重要課題の一つですので、

今回の決定はFlashを使用しているサイトにとっては、「無い方が良い」ものから「排除すべきもの」になり、早急な対応が求められます。

 仙台でのホームページ制作をメインに行っている株式会社マスタープランでは、動的な簡易FlashをJqueryに変更する事を積極的に行っております。

 ご用命はこちらからお問い合わせ願います。

---------------
宮城県仙台市 ホームページ制作
株式会社マスタープラン
---------------

2019/11/03    ブログ    タグ:SEO